芸能界の整形などから見える裏側

元AKB河西智美の枕営業 いきなり黄金伝説企画を途中放棄 わがまま放題 篠田麻里子も?

Sponsored link

 文春の坂口憲二と伊藤英明、AKB48河西智美の記事の撮影場所が被る

AKBを創設した元AKS社長 窪田康志氏ですが、篠田麻里子を愛人に持っていたり
他にもAKBメンをつまみ食いしたり、当時その筋では有名でした。

AKB篠田麻里子の枕営業 AKS社長窪田康志の愛人?AKBの前職は中洲でキャバ嬢? | 芸能界 AKBの裏側など

篠田麻里子は窪田康志パワーを背景にTVの仕事を増やし、篠田麻里子プロデュース”ricori”等
勢いが増す一方でしたが、篠田麻里子にも落日の日がやってきます。

Sponsored link

窪田康志の失脚と篠田麻里子プロデュース「ricori」破産

AKSから窪田康志に数十億円の不透明な資金が流れ、更に「ricori」に五億円の融資
これを窪田康志独断で行っていました。

結果的に、AKB48 乃木坂46という人気グループを抱えてるはずなのに
なぜか24億円もの営業損失を出す結果に

おお儲けしてるはずが何故かマイナスに。どれだけの会社の大事なおかねが
篠田麻里子や競走馬等、窪田康志の趣味に使われたのでしょうか。

AKSの親会社のパチメーカー「京楽」がこの窪田康志の経営方針を問題視した結果
窪田康志は事実上の失脚。篠田麻里子プロデュース”ricori”は自己破産という形に。

窪田康志失脚から”ricori”は自己破産まで実にわかりやすかったですね。
この後、篠田麻里子はTVの仕事等を失い勢いを失っていきます。

篠田麻里子の現在が劣化 キャバ嬢時代に整形? AKS社長の愛人で枕営業? | 芸能界と日本の裏側 篠田麻里子ブランド「ricori」全店舗閉店 閉店の理由 AKS社長”窪田康志”の融資とは? | 芸能界と日本の裏側 篠田麻里子”ファッションリーダーランキング”圏外 AKS社長”窪田康志”が謎の五億円融資 | 芸能界と日本の裏側

AKB河西智美の枕営業 窪田康志のマンションにお泊り

河西智美は一時期、窪田康志に枕営業を繰り返し麻里子様を出し抜いてTVの仕事を増やしていました。

この時期、河西智美と篠田麻里子が決して口をきかず目も合わさなかった事は業界では常識だったみたいですね。

いきなり黄金伝説のバラエティ企画を途中逃亡

出典: picasa5 – Osaka King – Picasa Web Albums

窪田康志氏の愛人の座を射止めた河西智美は、周囲が驚くほどのわがままぶり。
いきなり黄金伝説のバラエティ企画を途中で逃亡。バックレます。

TVの仕事が欲しくてほしくて仕方がない芸人や芸能人がいるのに
この河西智美のバックレはすごいですね。もったいないと思います。

河西智美の暴挙に有吉さんがブチギレ


このあり得ない暴挙に有吉さんがラジオでものすごいブチギレていますね。

握手会やレッスンに遅刻 ドタキャンが日常?

勢いを増す河西智美は、スタッフに「女王様気取り」と陰口を叩かれるほどに
現場での態度があからさまに悪くなり、
握手会やダンスレッスンに遅刻。ドタキャンが日常になったそうです。

この話が事実なら、これ普通に社会人としてだめですね。

本番収録前に河西智美が「買い物へ行きたい」と言い出し、スタッフが慌てて制止
すると、携帯を取り出して「スタッフに出るなって言われっちゃったけど☆」と気軽に
窪田康志におでんわ。

程なくして高級車で窪田康志氏が現れ、二人してどっかいっちゃったそうです。

厳しい上下関係で成り立つ現場スタッフからしたら、いきなり出演タレントさんに
バックられたらたまったもんじゃなかったと思います。
はよどっかいってくれ。って内心思ってても不思議じゃないかもしれませんね。

窪田康志失脚後 河西智美は

勢いを失い、ソッコーでAKB卒業してしまいました。
篠田麻里子はタレントとして人脈も少しあるみたいですが
河西智美はソッコーでしたね。

TV現場の仕事

編集さん 照明さん 音響さんなどTV制作現場はタレントさんとは違う世界です。
会社泊まり込みとかはザラです。

音響さん 照明さん 大道具さんなど経験してみるとわかりますが
ものすごい職人的な社会で実力社会です。

大体のスタッフさんは真面目に取り組んで制作されています。

河西智美にTwitterの反応は

河西智美の卒業後がやばいやばいってツイートされてました。
やっぱりやばいのでしょうか。

Sponsored link
URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

芸能人の裏側などを記事にしています

日本の裏側は芸能界の裏側

Return Top